読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代替的大陸

だいたいてきたいりく。Alternative continent(オルタナティブ コンティネント)

ブルータスの「スナック特集」は誰が買うのか? その謎が解けた。

雑誌

ブルータス最新号の特集が「スナック」。欲しい。 読みたい。

BRUTUS(ブルータス) 2015年 11/15号 [雑誌]

BRUTUS(ブルータス) 2015年 11/15号 [雑誌]

 

 しかし、目についた雑誌を片っ端から買っていては、家が雑誌であふれかえってしまう。

ひとまず、家に帰って検討することにした。

しかし、いったい誰が買うのか? いったいどんな需要があるというのだろう。

そもそも何が狙いだというのだ。

 

 おもむろに、ハナコフォーメンのスナック特集のページを開いた。

ハナコフォーメンのスナック特集

前に買ってあって読んでなかったのだ。

表紙を見て謎が解けた!

つまり、ハナコフォーメンのスナック特集が好評だったのでブルータスでも特集を出したということか!

パクリやんけ!と思ったけど、出版社は同じマガジンハウスなのでギリセーフだろう。

謎は解けた。

しかし、このハナコフォーメンのスナック特集「スナックにおいでよ」はよくできていると思う。

特集のひとつに「奄美スナック旅」があり、雑誌の企画ではひさびさのヒットではないかと思った。 全国のスナック50軒も紹介している。

Hanako FOR MEN vol.16 スナックおいでよ。 (マガジンハウスムック)

Hanako FOR MEN vol.16 スナックおいでよ。 (マガジンハウスムック)

 

 ハナコフォーメンのシリーズはお買い得なことが多い。銀座特集も買った。

巻頭に、旬の俳優がスーツを着て特集のシチュエーションをコスプレする企画がある。

スナック特集では、長谷川博巳だったし、銀座特集では、松田龍平だった。

ほんと良くできてるんじゃないかな。630円。